092-801-1011 〒814-0180 福岡県福岡市城南区七隈7-45-1

業績紹介

Works


教室業績(2020年1月~12月)

総 説

1特集【耳鼻咽喉科診療Q&A】耳科領域 耳鳴に対する認知行動療法はどのように行えばよいのでしょうか?

JOHNS 36(9):1096-1097

坂田俊文

2外来診療における私の処置<耳の処置14>耳管狭窄症に対する処置1

JOHNS 36(12):1676-1679

坂田俊文

原 著

1Highly expressed tumoral emmprin and stromal CD73 predict a poor prognosis for external auditory canal carcinoma.

Cancer Science 111:3045-3056

Miyazaki M, Aoki M, Okado Y, Koga K, Hamasaki M, Nakagawa T, Sakata T, Nabeshima K

2Constitutive activity of NADPH oxidase 1 (Nox1) that promotes its own activity suppresses the colon epithelial cell migration.

Free radical research 54(8-9) 640-648

Kei Miyano, Shuichiro Okamoto, Akira Yamauchi, Mizuho Kajikawa, Takuya Kiyohara, Masahiko Taura, Chikage Kawai, Futoshi Kuribayashi

3Clinical and cytopathological characteristics of HTLV-1+hodgkin lymphoma.

Cancer Med. 9(16):5788-5797

Kobata K, Kimura S, Mihashi Y, Iwasaki H, Nonaka S, Matsumoto S, Takamatsu Y, Choi I, Kawauchi S, Ishitsuka K, Takeshita M.

4A clinical analysis of sinonasal squamous cell carcinoma: a comparison of de novo squamous cell carcinoma and squamous cell carcinoma arising from inverted papilloma

Acta oto-laryngologica 140(8) 706-711

Ryuji Yasumatsu, Rina Jiromaru, Takahiro Hongo, Ryutaro Uchi, Takahiro Wakasaki, Mioko Matsuo, Masahiko Taura, Takashi Nakagawa

5Awareness in young stuttering Japanese children aged 3-7years.

Pediatrics international : official journal of the Japan Pediatric Society 63(2):150-153  2020.7.21

Yoshikazu Kikuchi, Toshiro Umezaki, Kazuo Adachi, Motohiro Sawatsubashi, Masahiko Taura, Yumi Yamaguchi, Nana Tsuchihashi, Daisuke Murakami, Takashi Nakagawa

6Mutant KRAS Promotes NKG2D+ T Cell Infiltration and CD155 Dependent Immune Evasion.

Anticancer Research 40(8): 4663-4674

Nishi K, Sakata T, Shirasawa S, Tsunoda T

7MK615 Suppresses Hypoxia Tolerance by Up-regulation of E-cadherin in Colorectal Cancer Cells With Mutant KRAS.

Anticancer Research 40: 4687-4694

Nishi K, Tsunoda T, Uchida Y, Sueta T, Sawatsubashi M, Yamano A, Hashiguch Y, Swain A, Shirasawa S, Sakata T

8Can having siblings increase stuttering as compared to being an only child?

Int Arch Commun Disord 3:017

Kikuchi Y, Umezaki T, Adachi K, Sawatsubashi M, Taura M, Yamaguchi Y, Fukui K, Tsuchihashi N, Murakami D, Nakagawa T.

9Age at Decannulation after Pediatric Tracheostomy

J ENT Care Otolaryngol Res. 2:1006

Kikuchi Y, Umezaki T, Adachi K, Sawatsubashi M, Taura M, Yamaguchi Y, Tsuchihashi N, Murakami D, Nakagawa T.

10甲状腺全摘術後の副甲状腺機能とカルシウム剤投与に関する検討

耳鼻と臨床66(4):110-113

田浦政彦、小池健輔、友延恵理

11earable計測機を用いた最大開口量と外耳道運動についての検討

耳鼻と臨床 66(4):105-109

山野貴史、黒木圭二、宮﨑健、鵜木あゆみ、大森史隆、梶井貴史

12難治性喉頭サルコイドーシス例

耳鼻咽喉科臨床 113:9:587-591

宮崎健、原岡誠司、坂田俊文、山野貴史

13甲状腺全摘術後の副甲状腺機能とカルシウム剤投与に関する検討

耳鼻と臨床 66(4) 110-113

田浦政彦、小池健輔、友延恵理

14口蓋扁桃に転移を来した腎細胞癌の1例

耳鼻と臨床 66(3) 100-103

田浦政彦

15頭頸部癌治療中に様々な血栓症を発症した4症例

頭頸部癌 46(1) 41-45

松尾美央子、内龍太郎、田浦政彦、若崎高裕、安松隆治、中川尚志

16喉頭乳頭腫に対するヨクイニン エキスの補助療法

耳鼻 66(1):10-15

澤津橋基広、梯光太郎、菊池良和、益田昌吾、中川尚志

原 著(症例報告)

1A Rare Case of Intractable Laryngeal Sarcoidosis: A Case Report,

Internasional Journal of Practical Otolaryngology 3(1):e6-9

Miyazaki M, Haraoka S, Sakata T, Yamano T

2口蓋扁桃に転移を来した腎細胞癌の1例

耳鼻と臨床 66(3):100-103

田浦政彦

3上顎洞に発生したundifferentiated pleomorphic sarcoma症例

日本耳鼻咽喉科学会誌 / 123:1236-1241

三橋泰仁、竹内寅之進、打田義則、大西克樹、末田尚之、坂田俊文

その他

1アレルギー疾患の治療について

大鵬薬品工業社内研修会 大鵬薬品工業福岡支店大会議室 2.3

大西克樹

2頭頸部癌の治療について

大鵬薬品工業社内研修会 大鵬薬品工業福岡支店 大会議室 3.5

竹内寅之進

3頭頸部癌の薬物療法について

小野薬品工業社内研修会 小野薬品工業福岡営業所 2.27

竹内寅之進

4第1098回「花粉症」

KBCテレビ とっても健康らんど 2.29

澤津橋基広

学会発表

1悪性腫瘍との鑑別を要した薬剤性歯肉増殖症の一例

第30回日本頭頸部外科学会 宜野湾市 1.30-31

西龍郎、竹内寅之進、打田義則、三橋泰仁、末田尚之、坂田俊文

2小脳橋角部腫瘍を呈した唾液腺導管癌の1例

第30回日本頭頸部外科学会 宜野湾市 1.30-31

打田義則、竹内寅之進、木村翔一、西龍郎、三橋泰仁、末田尚之、坂田俊文

3ニボルマブの治療効果にfrailtyは影響するか?

第30回日本頭頸部外科学会 宜野湾市 1.30-31

藤賢史、西山和郎、松永啓秀、永田良三郎、佐藤晋彰、西隆四郎、力丸文秀、檜垣雄一郎、益田宗幸

4当科での下歯肉扁平上皮癌症例の検討

第30回日本頭頸部外科学会 宜野湾市 1.30-31

力丸文秀、西隆四郎、松永啓秀、佐藤晋彰、西山和郎、永田良三郎、藤賢史、檜垣雄一郎、益田宗幸

5頭頸部扁平上皮癌患者に対する化学放射線療法におけるアミノ酸含有食品の粘膜炎症抑制効果の検討

第30回日本頭頸部外科学会 宜野湾市 1.30-31

永田良三郎、松永啓秀、西山和郎、力丸文秀、藤賢史、檜垣雄一郎、益田宗幸

6中咽頭・下咽頭腫瘍に対して経口的切除術を行った症例の嚥下障害に関する検討

第43回日本嚥下医学会 7.7

田浦政彦、菊池良和、山口優実、村上大輔、中川尚志

7下咽頭癌症例の嚥下障害に関する検討

第44回日本頭頸部癌学会(WEB) 7.17-27

田浦政彦、菊池良和、内龍太郎、若崎高裕、松尾美央子、安松隆治、中川尚志

8免疫チェックポイント阻害剤による治療メリットのある集団とは?

第44回日本頭頸部癌学会(WEB) 7.17-27

藤賢史、西山和郎、松永啓秀、永田良三郎、佐藤晋彰、西隆四郎、力丸文秀、檜垣雄一郎、益田宗幸

9口腔内より鉗子付き軟性内視鏡で摘出した上顎洞迷入歯根症例

第65回日本口腔咽頭科学会,仙台市  9.3

山野貴史、西憲祐、吉住潤子

10視機能障害を来した副鼻腔疾患の検討

第121回日本耳鼻咽喉科学会 岡山市 10.6-7

木庭忠士、三橋泰仁

11中咽頭癌症例の嚥下障害に関する検討

第121回日本耳鼻咽喉科学会 岡山市 10.6-7

田浦政彦、菊池良和、内龍太郎、若崎高裕、松尾美央子、村上大輔、安松隆治、中川尚志

12聴覚過敏を主訴とした症例の検討-急性低音障害型感音難聴を契機とした症例-

第65回日本聴覚医学会 名古屋市 10.8-9

坂田俊文、妻鳥敬一郎、副島力哉、片岡舞、濱本郁、永田里恵

13口腔癌症例の嚥下障害に関する検討

第58回日本癌治療学会学術集会  10.23

田浦政彦、菊池良和、内龍太郎、若崎高裕、松尾美央子、安松隆治、中川尚志

14乳幼児期に気管切開を受けた後の閉鎖年齢の検討

第71回日本気管食道科学会 栃木県宇都宮市,11.28-29

菊池良和、梅崎俊郎、澤津橋基広、安達一雄、田浦政彦、中川尚志

15当科における異物症例の臨床的検討

第185回福岡県地方部会 耳鼻咽喉科・頭頸部外科学術講演会  12.12

速水菜帆、田浦政彦、三橋泰仁、宮崎健、打田義則、宮城慎平、坂田俊文

163D顎骨モデルを用いて術式検討した 茎状突起過長症例

第185回日本耳鼻咽喉科学会福岡県地方部会, 福岡市 12.12

西憲祐、西隆四郎、山野隆史

17鎖骨・鎖骨下静脈の合併切除が必要であった舌癌頸部リンパ節転移症例

第82回日本耳鼻咽喉科臨床学会総会 京都市 12.24-25

益田宗幸、西山和郎、福島淳一、力丸文秀、藤賢史、檜垣雄一郎

研究会発表

1サルベージ手術後に頸動脈からの出血を来した口腔癌再発症例

第14回九州頭頸部癌フォーラム 10.31

永田良三郎、黒木圭二、原大貴、佐藤晋彰、力丸文秀、藤賢史、檜垣雄一郎、益田宗幸

2ELPS施行後に高度嚥下障害を来した下咽頭癌の一例

第14回九州頭頸部癌フォーラム 10.31

宮城慎平、速水菜帆、三橋泰仁、打田義則、田浦政彦、末田尚之、坂田俊文

講演

1聴覚過敏の臨床

第105回富山県耳鼻咽喉科臨床研究会  富山県地方部会・クラシエ薬品  富山市 1.16,2020

坂田俊文

2花粉症に対する抗ヒスタミン薬の考え方

第67回 宮崎県耳鼻咽喉科懇話会   宮崎市 1.23,2020

澤津橋基広

3花粉・PM2.5・黄砂のトリプルパンチをどう乗り切るかー花粉症治療の工夫―

ディレグラWebセミナー(全国講演)東京収録・WEB配信  1.24

澤津橋基広

4花粉症に対する抗ヒスタミン療法の考え方

朝倉市内科医会学術講演会,朝倉市 1.28

澤津橋基広

5花粉症に対する抗ヒスタミン薬の考え方

香川アレルギー疾患講演会 高松市 1.30

澤津橋基広

6花粉症に対する抗ヒスタミン療法の考え方

尾張アレルギーセミナー 名古屋市,2.1

澤津橋基広

7花粉症に対する抗ヒスタミン療法の考え方

アレルギー Update Seminar in 福岡  福岡市 2.4

澤津橋基広

8花粉症に対する抗ヒスタミン療法の考え方

第71回岡山耳鼻咽喉科フォーラム  岡山市  2.6

澤津橋基広

9花粉症に対する抗ヒスタミン療法の考え方

Meet the Expert Seminar  松山市 2.13

澤津橋基広

10アレルギー性鼻炎対する薬物治療の新たな展開―経皮吸収型製剤の適正使用―.

アレサガテープ発売1周年記念講演会 福岡市 2.15

澤津橋基広

11花粉症に対する抗ヒスタミン療法の考え方

博多区内科医会学術講演会 福岡市 2.18

澤津橋基広

12花粉症に対する抗ヒスタミン療法の考え方

アスリートに治療とドーピングコントロール  鹿児島県耳鼻咽喉科医会学術講演会  鹿児島市 2.20

澤津橋基広

13アレルギー性鼻炎に対する抗ヒスタミン薬の考え方

北九州市八幡内科医会学術講演会 北九州市 10.15

澤津橋基広

14アレルギー性鼻炎に対するリモート診療可能な問診票を用いた抗ヒスタミン薬療法

アレルギー性鼻炎治療戦略2020 in 福岡 福岡市 11.5

澤津橋基広

15すぐ使える! 花粉症診療における問診票活用術

Kyorin Live Seminar プライマリ・ケアにおける花粉症診療 (全国講演)福岡市WEB配信  福岡市,12.8

澤津橋基広

16抗ヒスタミン製剤の位置づけを踏まえたアレルギー性鼻炎の薬物療

TAIHO Web Lecture on allergy in Kyushu (九州講演) 福岡市WEB配信 福岡市 12.16

澤津橋基広

国際学会と国内学会シンポ・招待講演

1アレルギー性鼻炎に対する薬物療法 ―アスリートに対する治療とドーピングコントロール―

第121回日本耳鼻咽喉科学会学術講演会 イブニングセミナー  岡山市,10.6

澤津橋基広

2舌下免疫療法の有効性と注意点

第3回日本眼科アレルギー学会学術集会 ワークショップ1 福岡市WEB配信6,12.5

澤津橋基広

国内研究助成金

1公益財団法人臨床研究奨励基金

2020

西憲祐

役職

1評議員

日本口腔・咽頭科学会

坂田俊文

2評議員

日本嚥下医学会

坂田俊文

3代議員

日本聴覚医学会

坂田俊文

4代議員

日本耳鼻咽喉科学会

坂田俊文

5代議員

日本耳鼻咽喉科学会福岡県地方部会

坂田俊文

6国内学術委員会(側頭骨組織病理研究教育ワーキンググループ)委員

日本耳科学会

坂田俊文

7Auris Nasus Larynx 査読委員

日本耳鼻咽喉科学会

坂田俊文

8日耳鼻会報査読者

日本耳鼻咽喉科学会

坂田俊文

9運営委員

耳鼻咽喉科臨床学会

坂田俊文

10福岡県指定難病審査会委員

福岡県

坂田俊文

11福岡聴覚特別支援学校学校関係者評価委員会委員

福岡聴覚特別支援学校

坂田俊文

12評議員

日本音声言語医学会

澤津橋基広

13査読委員

医学雑誌(英文)Laryngoscope

澤津橋基広

14査読委員

医学雑誌(邦文)耳鼻と臨床

澤津橋基広

15学術・病診連携担当理事

福岡地区耳鼻咽喉科医会

澤津橋基広